重症化した大人ニキビの正しい治し方

サイトマップ

ニキビが悪化している人はビタミンC配合の化粧品を

「ニキビが赤くなって、一目で腫れているのが分かる」
「触ったり、髪が触れると痛い」

 

そんな症状が出てくると、かなりニキビが進行してしまっている証拠。
赤みも痛みも、とにかくすぐに抑えたいですね。

 

その場合、まず肌に必要なのはビタミンCです。
ビタミンCにはニキビに効く様々な効果がありますので、
ビタミンC配合の美容液を使ってケアするといいでしょう。

 

ビタミンC配合の美容液をチェック

 

 

重いニキビは肌のターンオーバーも考えて治そう

 

初期のニキビ対策は、肌の保湿をしっかりと行ない、
皮脂のバランスを整えるだけで十分にケアができます。

 

ですが、炎症を起こしているような重度のニキビとなると、
それだけではいけません。

 

炎症が起きているということは、
皮膚の下で肌細胞がどんどん傷ついているということです。

 

放っておくとニキビが悪化していくだけじゃなく、
一時的に治ってもまた同じ場所にニキビができたり、
最悪の場合、凸凹のニキビ跡になってしまうかもしれません。

 

そのため、

  • 炎症を抑えて肌へのダメージをストップすること
  • 傷ついた肌のダメージを回復させてあげること

が大事になります。

 

化粧品を選ぶ時も、この点を意識して選びましょう。

 

重症化したニキビに効くビタミンCの3つの力

 

ニキビの炎症を抑え、肌の再生力も高めるのに
もっとも適した成分は、ずばりビタミンCです。

 

ビタミンCには、

  • 抗炎症作用
  • 炎症を抑えてニキビの進行を防ぐ

     

  • 殺菌作用
  • ニキビの原因であるアクネ菌を除去

     

  • ターンオーバーを活性化する作用
  • 傷ついた肌細胞を修復し、キレイな肌に戻す

 

という3つの大きな力があります。

その他、ビタミンCには鎮痛作用もありますので、ニキビの痛みも抑えてくれます。

どれもニキビのケアには欠かせない大切な要素ですから、
ひどくなったニキビには、ビタミンC配合の化粧品を使いましょう。

 

ちなみに、ビタミンCは食べ物やサプリメントから摂取することもできますが、
化粧品を使って直接、肌に塗ったほうが効果的です。

 

高濃度のビタミンCが配合されている化粧品を使えば、
比較的ニキビを早く、キレイに治せます。

 

 

高濃度ビタミンCが配合されたおすすめの化粧品は?

 

現在市販されている中で、
もっとも高濃度のビタミンCが配合されていると言われているのがビーグレンです。

 

高濃度ビタミンCを配合した美容液を含むニキビケアセットは、

  • 天然クレイを使った洗顔フォーム
  • 炎症を抑える成分が配合された化粧水
  • 高濃度ビタミンCを配合した美容液

となっていて、重度のニキビにも効果的なラインになっています。

 

特に美容液に含まれるビタミンCの濃度は、他のニキビ化粧品とは比べ物になりません。
ニキビが重症化して困っている人や、急いで治したいという人にオススメです。

 

高濃度ビタミンC配合化粧品の注意点

たとえば皮膚科で処方されたビタミンC溶液を使ったりすると、
肌がヒリヒリしたりすることがあります。

 

先ほど紹介したビーグレンも実は似たような感じで、
美容液に含まれるビタミンC濃度は医療レベルに近いため、
人によっては、肌が熱くなったりピリピリする感じがあるようです。

 

もちろん、ビーグレンはあくまでも化粧品なので、
はっきりと痛みを感じるほどの刺激はありませんが、
もし肌に合わないと感じたら、一旦使うのをやめましょう。

ちなみに、ビーグレンには365日の返金保証制度があります。
肌に合わないと感じた場合も適用されるので安心して試すことができます。

といっても、ほとんどの人はちょっと温かさを感じるぐらいで、
そんなに刺激を感じることはないと思います。

 

すでに炎症して痛みをともなう重度のニキビを治したいなら、
ビーグレンのような濃度の高いビタミンCを使うのがおすすめです。

 

早く治したい、悪化させたくない、という人ももちろん一緒なので、
できるだけ早めにケアを始めましょう。

 

ビーグレンの公式サイト