重症化した大人ニキビの正しい治し方

サイトマップ

質の良い睡眠を取ってストレスを軽減しよう

現代社会においてはストレスに影響されない生活というのは非常に困難なことです。

 

仕事や人間関係、その他にも様々な外的ストレスが要因として挙げられますが、
これらのストレスは大人ニキビにとっても良くありません。

ストレスが溜まるとホルモンバランスが乱れて皮脂過剰となり、
大人ニキビを生み出す、さらには悪化させる要因となってしまうからです。

 

そのストレスを軽減させる方法として、「質の良い睡眠をとる」ということが挙げられます。

 

 

質の良い睡眠とは?

 

現代では、日本人のほとんどが睡眠不足だと言われていますが、
人間に必要な睡眠時間というのは一概に決められることではありません。

 

これまでの生活習慣や仕事などによっても睡眠時間には個人差が大きいものと思われますが、
要は、長かれ短かれ、眠っている時間よりも「眠りの質」に問題があるのです。

つまり、たとえ短い睡眠時間であっても、質の良い眠りであれば問題ないという訳です。

 

睡眠は、ストレスを受けることによって睡眠障害をもたらすこともありますが、
これは逆もありきで、睡眠不足がストレスの要因となってくることもあります。

 

なので「十分な睡眠時間を確保しよう」とするのではなく、
「質の良い睡眠」をとることを心掛けなくてはならないのです。

 

 

質の良い睡眠をとるためには?

 

では質の良い睡眠をとるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

睡眠不足の原因としては様々なストレスも挙げられることでしょうが、
まずはストレス以外にも、以下のようなことに注意してみてください。

  • 日中、積極的に体を動かしているか
  • 飲酒、喫煙などが過剰ではないか
  • 眠る直前に入浴していないか
  • 眠る直前に飲酒していないか
  • 寝具は自分に合っているか

 

ほどよい運動をすることが夜の睡眠を促すのはもちろんのこと、
飲酒や喫煙、さらに就寝前の入浴などは、神経を高めることによって
興奮状態へ陥り、入眠を妨げてしまうことになります。

 

よく「寝酒を飲む」という人がいらっしゃいますが、
就寝前の飲酒は、心地良く眠りについたとしても、
徐々に交感神経を刺激することで、夜中に目が覚めることになります。

 

なるべくお酒などに頼らず、日中の運動や眠る前のストレッチなどで程よく体を動かし、
自然な入眠を心掛けるようにしてください。

 

ぬるめのお風呂やホットミルクを飲むと、
神経がリラックスして心地良い眠りにつくことが期待できます。

 

アロマなど香りを取り入れてみるのも良いかも知れませんね。

 

ニキビが重い人におすすめできる化粧品はどれ?

ニキビの予防におすすめのサプリメントはどれ?